更年期の症状を改善する方法とは!?手軽に改善できる方法があった
ロゴ

更年期症状の緩和を目指す~有効な成分を摂取しよう~

更年期障害と向き合おう

更年期は女性なら誰でも経験するものです。様々な症状が表れ、身体や心が不調だと感じることもあるでしょう。そんな更年期も症状を軽くする方法などがありますが、きちんと向き合うことが特に大切です。まずは症状の表れる時期にどういう違いがあるのか見てみましょう。

更年期症状の表れる時期の違い

早く症状が表れる人

不妊治療やがん治療を受けたことがある人、喫煙している人、血行不良の人などは更年期の症状が早く表れると言われています。また、ホルモンバランスが乱れていることが原因で、20~30代で更年期になる人も珍しくありません。

遅く症状が表れる人

経血量が多かったり、体脂肪が多かったりする人は症状が表れるのは遅いでしょう。また、症状緩和に効果的な大豆製品を普段から摂取している人もこれに当てはまります。

更年期の症状を改善する方法とは!?手軽に改善できる方法があった

女の人

セルフチェックをしよう

更年期の症状は自分では判断するのが難しいため、年齢やストレスが原因だと思い込む人もいます。もし気になる点があるなら、セルフチェックを行って対処できるようにしましょう。セルフチェックの項目はインターネットで見ることもできます。

上手く付き合うために

更年期の症状が出始めたら、生活習慣を改善したり、適度な運動を心がけるといいでしょう。また、大豆に含まれるイソフラボンは症状を緩和してくれるので積極的に摂取したいですね。

更年期は女性だけの症状じゃない

女性だけのものだと思っている人も多いでしょうが、男性も40代を過ぎたあたりで頭痛やイライラ、めまいといった症状を感じる人が多いです。女性と同じように生活習慣の改善や、エクオールの摂取などが効果的です。

エクオールの摂取が効果的

最近の研究で、エクオールという成分がイソフラボンよりも効果があるということが分かりました。普段から摂取したいところですが、体内でエクオールを作れる人と作れない人の割合は半々です。そのため、サプリなどで摂取するといいでしょう。

生活にエクオールを取り入れる

性別関係なく、更年期の症状は辛いものです。エクオールを摂取することで生活がしやすくなるでしょう。大豆製品を毎日摂取できればいいのですが、毎日は大変だという人は、サプリメントを利用するといいですね。

広告募集中